西船南口整体院

西船橋カイロプラクティック

Telephone icon

047-402-3915

平日10:00~21:00 土日・祝10:00~20:00 定休日:木曜日

当院について

施術コース

料金

よくある質問

予約について

お客様の声

お知らせ

通販ページ

\当日予約OK!/
お電話ですぐに予約する
\LINEからも予約可能/
WEBからすぐに予約する

お知らせ

2022.03.15
整体×体の豆知識
病院に行く前に副腎疲労をチェックしよう

こんにちは。

☑朝起きられない

☑15~16時が最もだるい

☑23時以降元気

☑糖、アルコール、カフェイン依存

☑塩辛いものが好き

 

こんな感じの方は高確率で副腎疲労ではないかと思われます。

副腎は生命活動欠かせないに必要なホルモンを出す臓器であるため、疲れるとそのようなホルモンが出にくくなるため

様々な症状が出てしまいます。

例えば、うつ病と診断された場合でも多くは実は副腎疲労であったなんてケースも少なくないかと思います。

夜型人間と自己表現する方もいますが、これはただただホルモン異常です。

コルチゾールという目覚めのホルモンが1日中でていなく、もっと悪い場合は夜でちゃうなんてことがあります。

糖、アルコール、カフェイン依存の方は、血糖値が不安定のためダルさなどを摂取することでドーピングしています。

また塩辛いものが好きな人はアルドステロンという体内の塩分量を調節するホルモンが副腎疲労ででなくなっているので

必要以上に体の中の塩分が出ていってしまうからです。

 

では、どうしましょう?

①朝1~2杯の塩水を飲む

②二度寝、昼寝をする。15~30分くらい。

③間食に糖を摂取する。白砂糖などを避ける。

④ビタミンB5、ビタミンCを摂る。

⑤夜12時までに寝る。

 

あれ、副腎疲労かも。と思われた方は①~⑤、簡単なので

より疲労する前にやってみてください。

 

【コロナウィルス対策実行中】

消毒と換気、マスク着用、アルコール消毒の徹底。お一人お一人必ず行っています。
他の方と会わないシステム、一人整体院で広い個室空間で安心。

 

では。

こちらも併せてどうぞ<m(__)m> 

     ↓↓↓↓↓  フォローおねがいします!

https://www.instagram.com/nishifuna_chiro/?hl=ja

インスタグラム

https://ameblo.jp/nishifuna-chiro/

以前運用していた院長ブログ

http://nishifunachirokaatsu.blog.fc2.com/

以前運用していた加圧ブログ